« Podcastのご提案 | トップページ | Podfeed(ポッドフィード)について »

2006年9月25日 (月)

FeedBurner(フィードバナー)について

多くのポッドキャスターは、自分の番組を何人くらいの人が聞いているのか知りたいと思っていると思いますので、トラフィックの測定やアクセス解析が手軽にできる、FeedBurner を紹介します。

利用方法ですが、FeedBurner にアカウントを設置し、自分のブログのRSSを入力して、FeedBurner 専用のRSSを作成します。これを自分のブログに設置すれば、そこを経由して登録した人は全てFeedBurner の管理画面でトラフィックが測定できるようになります。

また、複数のRSS(ポッドキャスト)が登録できますし、ポッドキャスト対応もしており、Movable TypeなどでRSS1.0しか出力できない場合も、FeedBurner を使えばRSS2.0として出力してくれます。

設定の仕方については下記の記事が参考になります。

「FeedBurner」で簡単にポッドキャスティングを始めるhttp://podcastnow.net/blog/archives/000018.html

ブログを既に持っていて、そこでポッドキャスティングを使った番組配信を始めたいと思ったとき、最も簡単な方法が今回紹介するアメリカの「FeedBurner」という無料サービスを利用する方法。

なお、現在はGMOアドネットワークスによる日本版が出ているので注意してください。なお、日本独自の機能としては、国内のRSS検索エンジンへの対応、国内のRSSリーダーへの対応などを進めているそうです。

FeedBurner Japan、RSS情報のトラフィック測定を無償提供http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/01/26/10632.html

FeedBurner Japanでは、ブログ記事単位のトラッキング分析レポートを無償提供する。これにより、RSSフィードの購読数やトラフィックの測定が可能になる。例えばECサイト運営者であれば、RSSフィード経由の集客数を把握することで効果的な集客・宣伝方法を検討できるという。

このブログでも、左のサイドバーに『XML』ボタンが付いていますが、このボタンは FeedBurner で作成したものです。また、FeedBurner で作成したRSSは、このように http://feeds.feedburner.jp/1pod HTMLで画面が表示されます。

おまけに、『RSSを使うと、WEBサイトの効果測定はどう変わるか?』という記事も紹介しておきます。このブログ、『RSSマーケティングガイド』はRSSの最新潮流などの情報が多いので時々目を通すといいでしょう。

RSSを使うと、WEBサイトの効果測定はどう変わるか?http://www.rssmarketing.jp/000646.html

実は、RSSというのはただエンドユーザに読んでもらうだけでなく、もっといろいろな使い方が出来るのです。きょうは「RSSを使うと、WEBサイトの効果測定がどう変わるか」について簡単な事例を元にご説明したいと思います。

|

« Podcastのご提案 | トップページ | Podfeed(ポッドフィード)について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118340/3572656

この記事へのトラックバック一覧です: FeedBurner(フィードバナー)について:

« Podcastのご提案 | トップページ | Podfeed(ポッドフィード)について »